頭蓋整骨について~迷走神経偏~

こんにちは!ゆうあい整体院です!

今回のブログでは、当院の「頭蓋整骨™」の効果についてお話していきます。

過ごしやすい時期になりました。秋ですね。秋は、1年で最も過ごしやすい時期です。また、人間の動きも活発化する時期でもあります。ただ、1日の寒暖差が大きく自律神経の働きも活発化するため人によっては、バランスを崩しやすい時期でもあります。この時期に、活性化するとよい神経が「迷走神経」です。この迷走神経は、首や胸、お腹に関係する神経で、内臓系を支配する神経です。

この迷走神経は、副交感神経系の働きの一部を担っていて、呼吸系、消化器系、心拍数などに影響があります。

 

【迷走神経が疲れている(働きが低下)時】
ストレスを感じやすく落ち着きがなくなります。

 

【迷走神経が活発時】
ストレス処理がうまくできてリラックスまでが早い。

 

こういった特徴があります。

この迷走神経にいい刺激を与える方法として

「頭蓋整骨™」があります。

頭蓋整骨は、ドライヘッドスパをより医学的に深く追求したオリジナルの手技です。頭皮から頭蓋骨周囲の筋肉をほぐすことで血液・リンパ・神経の流れを改善・促し、凝り固まった頭皮を含めた頭蓋骨までほぐしていきます。こうしていくことで心身の緊張をほぐしこの結果、迷走神経を刺激し過度なストレス、脳の疲労、眼精疲労、肩こり、全身疲労、浅い眠りなどが発生している際に大きな効果が得られます。

 

過度なストレスを受けた際などに身体の調子が整いづらい方、眼精疲労や肩こりから中々解放されない方は、この「迷走神経」の働きが正常化できなくなっているかもしれません。思い当たる方は、一度ご相談ください。

前の記事

平背について